me&you

アラフォーママのいろいろ日記

思い出したちょっと怖い話

先日実家より電話がありました

「あんたの名前じゃないけど、うちの番地も間違っているけど、同窓会のハガキが届いている」と言われました。

 

母の言っていることがチンプンカンプンでして(笑)

今週行ってる暇ないからこっちに送ってくれ~と頼み送ってもらいました。

 

みると看護学校の創立記念式典の案内でした。

確かに私は看護学校行っていましたが...

 

 

中退だし、ハガキは私の通っていた看護学校ではないんです!

 

 

 

名前も苗字は旧姓で合ってるけど名前が違う。

番地も微妙に違う。

郵便屋さんが気を利かせて「たぶんこの家だろ?」とポストに入れたのでしょうね

最初は詐欺かと思いましたが、ネットで調べると本当にある学校で

本当に創立○○周年記念でした。

 

でもビミョーーーに個人情報握られてるの気持ち悪いので

問い合わせしてみました。

 

その結果本当に本当に発送ミスだそうです。

本当にびっくりしました。

 

 

いや、昔にちょっとびっくりした話がありまして...

 

当時私が高校生の頃、父が病死したのですが

色々片付けをしているとタウンページが!

昔の人って今みたいに携帯ないので

タウンページに個人宅の電話番号が載せてあったのです!

 

「あーーお父さんの名前あるねぇ」と母が見ていたのですが

「あれ?同じ名前がある~しかも同じ市内!」

びっくりして母に見せてもらうと同じ市内に同姓同名が...

「こんなこともあるんだね~」と母と話してました。

 

そんなことも忘れていた頃に自転車盗難に合いまして

警察から電話がかかってきました。

「○○さんのお宅ですか?○○さんいますか?」と私の名前。

「はい、私ですけど・・・」

自転車が見つかったと電話がかかってきたのです。

でも話を聞いているうちにちょっと違和感。

私の自転車ではなさそうな気がしたので、

自転車の色を聞いたら「水色」と言われびっくり

私が盗難にあった自転車は黒でした。

なので私のじゃありません!!というと

「え?でも○○○○さんだよね(私の本名)住所は○○市○○町」

「いや、うちは○○町です」というと「え?○○○○さんのお子さんだよね?」

と父の名前を言われたときに市内に同姓同名がいることを思い出しました。

そのことを説明すると警察の人が

「つまり父親と娘が同姓同名ということだよね?」と驚かれました。

 

 

私も言われて気づいたのですが、そうだ父と娘が同姓同名だ!!と

わかりました、と言われ電話を切ったのですが

当時ちょっと怖かったのを思い出しました。

 

あと今思えば本当に警察だったのかもよくわからないなぁなんて思います。

どうやってうちを探したのかなって気になりました。

 

すみませんこんなお話で(汗)

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村